黒米作り…収穫

9月30日の台風の塩害で、せっかく伸びた稲穂が枯れてしまいした。

でもそのあと、新しい稲穂が出始め、少ないながらも結実し、「稲刈り」が出来ました。

刈った稲はまとめて縛り、天日干しを始めました。 「脱穀」⇒「精米」へと続きます。