施設をお探しの方へ

入居者募集要項

平成30年3月開設介護付き有料老人ホーム 浜松生楽館では、以下のスケジュールで入居募集を開始いたします。

入居のご相談の流れ

入居申し込み書の受付随時
施設見学等の開始随時(ご予約が必要です)
入居契約の開始随時
入居の開始
お問合せ お電話、あるいはメールで、お問い合わせください。
ご相談内容の確認 ご入居の目的や、お困りごと、お体のご様子などについて
必要に応じてお尋ねさせていただききます。
「入居申込書」のご提出 申し込み/仮申し込み共に、施設へのご提出をお願いしております。
「申込書」の提出順が❹以降の順番となります。
施設見学❤相談 希望日に合わせてご来設いただきます。(要予約)
建物・設備・居室をご見学いただき、
サービス内容、料金などについて、ご説明させていただきます。
入居申し込みの確認 ご入居の意向を確認させていただきます。
ご入居の手続きをご希望の方は、❻へと進みます。
ご本人様との面談
診療情報等の提出
日程調整して、ご自宅・入院先などへ面談に伺います。
入院先の紹介状や看護サマリーなどをいただきます。
受入れカンファレンス お受入れが可能か否かの、検討会を行います。
契約・入居日の調整契約には、1~2時間のお時間を頂きます。
お荷物の搬入・ご入居  
浜松生楽館 時間:9:00~18:00
〒431-0213 浜松市西区舞阪町浜田631-1
電話:053-597-1100 担当:美和・野寄

浜松生楽館 入居者募集要項

1.入居募集スケジュール ❤入居についてのお問い合わせは、随時受け付けております❤

入居申込受付中浜松生楽館入居申込書」をご記入の上ご提出ください
施設のご見学受付中※事前のご予約が必要です
入居契約の開始開始しました相談⇒ 面談を経て、契約へと進めさせていただきます
ご入居の開始開始しました

2.入居資格要件

  • 日常生活での支援や介護が必要な入居条件(要支援1~2/要介護1~5)を満たしている方。
    ただしご夫婦での入居の場合は、お一方が入居条件(要支援/要介護)を満たしていれば、
    もうお一方は自立であってもご入居いただけます。
  • 入居後及び退去時の費用を滞りなくお支払いでき、
    且つ、身元引受人を1名以上ご用意できる方
  • 感染症等がなく、自傷行為、暴力行為、極端な不潔行為がない方

3.施設の概要

施設の類型一般型特定施設入居者生活介護/一般型介護予防特定施設入居者生活介護
建   物鉄骨造5階建  建築延べ床面積3473.48㎡ 耐火建築物自己所有
敷   地準工業用地   敷地面積3438.65㎡自己所有
定   員62名 (個室58室/夫婦居室2室)
居室面積個室18㎡ 夫婦居室36㎡
居 住の権利形態利用権方式(居住部分と介護や生活支援サービスの契約が一体となっているもの)
利用料の支払方法月払い方式(入居金、保証金、敷金等は頂きません)
介護保険浜松市指定介護保険特定施設(予定)
開設年月日平成30年3月1日

4.入居にかかる費用

家   賃55,000円手厚い介護をするための人員の費用/職員配置は常勤換算で2.5対1
食   費48,600円(1日1500円×30日の場合:税込)実食分のみ請求
管 理 費49,000円建物設備備品の維持管理費用、水道光熱費用、管理部門の人件費、事務費用
運 営 費29,000円手厚い介護をするための人員の費用/職員配置は常勤換算で2.5対1
その他費用居室で使用する生活消耗品費用、排泄用品費用、個別の選択による有料サービス費用
介護保険の1割/2割負担費用、医療費用など
退去時費用居室の原状回復に必要な修繕費、清掃・消毒費用

5.サービス内容

月額利用料に
含まれる
サービス
介護サービス食事ケア、排泄ケア、入浴ケア、着替え補助、口腔ケア、認知症対応、生活リハビリ、就寝ケア、巡回
食事サービス栄養バランスの取れたお食事を1日3食提供、食形態の加工、おやつの提供、嗜好品のお預かり
生活支援サービス居室清掃、ゴミ出し、食事等の配膳、入浴準備、衣替え、大掃除
健康管理サービスバイタルチェック、体調管理、服薬管理、受診の予約、協力医療機関への受診対応、緊急時対応
フロントサービス郵便物の配達、荷物の受け渡し、来訪者の取次、利用料金の請求、金銭管理
生活支援・助言サービス日常生活における相談、介護保険の更新、入退去の相談、苦情受付、家族連絡
娯楽・レクリエーションサービス季節行事、敬老会、趣味活動、外出レク、外食レク、買物レク
その他の
有料サービス
洗濯、同行、預り金管理、買い物代行、週4回目以降の入浴ケア、受診同行、生活消耗品の販売、訪問理美容(実費)、訪問販売(実費)

6.入居必要な書類

1.健康保険証(後期高齢者保険証)ご相談の際に確認させていただき、
ご入居時に事務所で預からせて頂きます
2.介護保険被保険者証
3.身体障碍者手帳
4.お薬手帳
5.看護サマリー医療機関より入居される場合面談前後に施設から
情報収集させていただきます
6.施設からの利用者情報他施設より入居される場合
7.居宅ケアマネージャーからの利用者情報在宅より入居される場合
8.主治医からの診療情報提供書在宅/他施設より入居される場合面談前後にご準備していただきます
9.医療機関からの紹介状医療機関より入居される場合入居前にご提出いただきます

7.お問い合わせ先(開設準備室への電話問合せ時間は月~金9:00~17:30、メールは終日OKです)

ホームページアドレスhttp://azulife.jp/
お問合せメールアドレスinfo@azulife.jp
浜松生楽館 電話053-597-1100 時間:9:00~18:00
浜松生楽館 入居募集要項 浜松生楽館 入居申込書 ホームページから直接申込

介護施設をお探しの方へ
ご相談から入居までの流れをご説明します。

入居の条件

■ 介護保険の介護認定を受け、要支援1~2、要介護1~5の方

■ 介護保険の認定中の方
   未だ介護度が決定していなくても入居は可能です。
   入居後に介護認定の判定が出ましたら、入居日にさかのぼって介護保険を利用できます。


■ 夫婦部屋にお二人で入居される方で、お一方が要支援或いは要介護であれば、
  もう一方が自立でもご入居できます。

(注)当施設は、要支援・要介護の方が、入居後の介護保険の更新申請で自立になっても、
   そのまま引き続き入居できます。

受け入れ基準

  • お一人で、或いはご自宅での生活に不安があり、日常的に支援が必要とされる方
  • 慢性疾患があっても、医療機関の受診等で、安定した状態で暮らせる方

医療的ケアが必要な方の受け入れ基準

病名/症状受入備考
骨折による入退院後の方施設での機能訓練が出来ます
経管鼻腔栄養の方要相談自己抜去のリスクがない方
経管栄養(胃ろう)の方胃ろうカテーテルの交換は医療機関にて実施
経静脈栄養法(IVH)の方不可
吸引が必要な方要相談夜間の定期的な吸引が必要な場合は不可
バルン留置の方
ストマ(人工肛門)の方
在宅酸素療法の方酸素や機器は、入居者様負担
人工透析の方透析病院への通院が可能な方
要相談定期受診や投薬等で、安定している方
B型肝炎/C型肝炎活動期でない方
結核主治医許可のもと、排菌状態でない方
糖尿病薬やインスリン注射で安定している方
進行性神経変性疾患
(筋萎縮性側索硬化症(ALS)等)
要相談比較的安定している方(状態によりご相談ください)
褥瘡軽度の方、回復傾向の方
疥 癬・感染症不可
嚥下障害食事形態の加工や食事介助により対応できる方
認知症状の方自傷行為・暴力行為・不潔行為のある方は要相談
お看取り要相談お看取り状態の方の新規入居は、原則お断りいたします。
入居後、お看取り状態(治療による回復の見込みがない状態・老衰など)に移行した方の対応を致します。
本人やご家族の意向に沿い、自然な形での自室(在宅)でのお看取りとなります。原則改善の見込みのない医療行為は中止いたします。

※その他、個別の状況についてはご相談ください。
※入居に際し、主治医による「診療情報提供書」をご提出していただきます。

入居までの流れ


ご入居の相談

ご家族様、病院の医療相談員、居宅ケアマネージャー等より、
ご相談をお受けいたしております。(ご来設の際はご連絡ください)

  • ご入居検討の理由、ご本人の意向等
  • お体のご様子、生活のご様子
  • 現在利用されている介護サービスの内容等
施設見学
-聞き取り-

ご家族様・ご本人様等の施設見学をお勧めしています。

  • 居室、共用部、浴室、リハビリ室、専門設備などの見学
  • 介護方針、生活の様子の説明
  • ご心配事やご希望などの聞き取り
ご本人との
面談

ご本人様の面談をさせていただきます

  • ご自宅、病院等へ生活相談員が訪問
  • お体の様子、生活の様子などの聞き取り
  • 入院中の場合は、医療情報も確認
施設
-受け入れ会議-

施設側で受け入れの打ち合わせを行います

  • ご本人やご家族の意向、ご本人の環境等の確認
  • 身体状況や医療ケアニーズの確認
  • 当施設での受け入れの適正の確認

※受入れの可否については、迅速に決定し、ご連絡いたします

契約
-入居日調整-

入居契約を行い、入居の日時をご相談します

  • 重要事項説明書・管理規定等の説明
  • 契約書の説明、署名捺印
  • 口座引き落とし等事務処理
  • 入居日時の決定、意向の確認


ご入居

希望の日時にご入居頂けます

  • 職員の紹介(ご挨拶)、施設案内
  • バイタルチェック
  • 荷物の搬入、持ち物チェック、小口現金預かり(希望者)
  • 小口現金預かり(希望者)など、事務処理対応

※送迎や荷物の搬入は、ご家族様でお願いいたします。
※ご事情に応じて送迎等もお手伝いいたしますのでご相談ください。
※入居日前にお荷物を搬入することも可能です、ご相談ください。

料金表

入居時費用

【申込金】 0円
【保証金】 0円

利用料金

家 賃 55,000円個室18㎡、夫婦部屋36㎡
管理費 49,000円建物・設備等の維持管理費、事務費、
介護サービス以外に係る人件費、水道光熱費等に充当
運営費 29,000円介護付き有料老人ホームの入居者対職員の配置基準
3対1に対し、2.5対1以上の手厚い介護を提供するための
人員に係る経費に充当
食 費 48,600円1日1,500円×30日食べた場合の税込価格
実食分を請求する形です。
合 計181,600円

介護費用

介護度単位利用者負担(1割の場合)
要支援1180単位 / 日5,476円
要支援2309単位 / 日9,400円
要介護1534単位 / 日16,245円
要介護2599単位 / 日18,222円
要介護3668単位 / 日20,321円
要介護4732単位 / 日22,268円
要介護5800単位 / 日24,336円

30日ご利用の場合の概算です。地域区分により10.14円/単位計算です。

加算

加算項目単位利用者負担(1割の場合)
個別機能訓練加算※12単位 / 日365円
夜間看護体制加算10単位 / 日305円
医療機関連携加算80単位 / 月 82円
看取り加算前4~30日 144単位/日(146円×日数)
前日2日間 680単位/日(690円×2日)
お亡くなりになった日 1,280単位(1,298円)
サービス提供体制加算Ⅱ※※6単位 / 日182円
介護職員処遇改善加算Ⅰ⑥ 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 Ⅰ 総単位数の1,000分の82相当(×0.082)介護2の場合1,544円

※希望される方への加算です。
※※該当者の加算です。

その他の費用

医療費/お薬代医療機関ご利用の際は、
ご自身の医療保険で自己負担していただきます。
その他の費用 排泄用品(紙おむつ類)
消耗品費(居室で使用する日用品・衣類・書籍代など)
外出時のお小遣い、レク活動材料費(個別に希望するもの)
携帯電話やPCなどの通信費
個別の希望によって選択できる有料サービス費用